10月 27

Javaでメソッドやクラスなどに@Deprecatedというアノテーションを付けると非推奨にできます。

開発環境によりますが例えばeclipseでは非推奨メソッドを使っているところでは取り消し線が引かれるので視覚的にわかりやすくて重宝します。

C#でこれと同じようなことをするにはObsolete属性を使います。

Obsolete属性を付けるとコンパイル後使用箇所に波線が表示されます。引数なしだと単なる警告として処理されます。引数に文字列を記述すると、エラー一覧ウィンドウの説明に引数の文字列が表示されます。

デフォルトは警告扱いですがエラーとして扱いたいときは第2引数にtrueを指定します。

言うまでもありませんが、警告はビルドできますがエラーはビルドに失敗します。ケース・バイ・ケースで使い分けるといいでしょう。

10月 15

安かったのでシリコンパワー USB3.0フラッシュメモリ 32GB SP032GBUF3M01V1B衝動買い。

アマゾンのレビューとかカカクコムのレビューとか読めばわかりますが、このUSBメモリはUSB3.0での転送速度に当たり外れがあるようです。


物はこれ。小さいけど小さすぎなくて私的にはいい感じ。他の方も指摘してますが透明なキャップが紛失しやすいかもしれない。透明なのでどこに置いたかわからなくなるし、USBメモリのお尻に付けられないし。あと、USB3.0でデータ転送するとUSBメモリ本体が結構熱くなる。触れないほどじゃないけど、知らないで触るとちょっとびっくりするかも。

以下、速度計測。


これはUSB2.0ポートでの計測。


これはUSB3.0ポートでの計測。外れを引いた模様。(しくしく)

ひょっとして転送速度が速いのは初めのロットだけでそれ以降は全部遅いやつなのかな?ってなんとなく思った。ま、32GBの割には安いし問題なく使えてるようなのでいいか。

10月 13

インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ(数量限定特典 フィルム・セル付) [Blu-ray]買いました。発売自体知らなかったのですがamazon見てたらおすすめにあったので衝動買い。発売日は9/14、購入日は10/4ですが数量限定版が届きました。


パッケージ。中身ちょっと出してます。


中身は折りたたみ式。広げるとこんな感じ。ディスクが1枚ないのはクリスタルスカル視聴中だからです。


裏は作品毎のイラスト。


数量限定版はラッピングにシールが貼ってあります。通販だと確認のしようがありませんが、店頭購入の際の参考に。


数量限定特典はフィルム・セル(本物ではなく印刷してフィルムみたいに仕上げたもの)。私のは魂の井戸でコブラとお見合いして固まる場面。レイダースが一番好きな作品なのでうれしいです。

amazonで買えば4000円以上の値引きで9000円ちょっとになります。数量限定版は在庫がなくなり次第終了とのことなのでご注意ください。

10月 07

DoCoMoのサービスでケータイ補償お届けサービスというものがあります。紛失・全損などを補償するサービスで新規契約・機種変更時に同時加入した人が多いと思いますが、物持ちのよい私にとっては不要なサービスなので解約することにしました。(10年以上携帯電話使ってて壊れたことないし)

で、My docomo や dmenu から簡単に解約できるのかと思ったらできない。電話(151,ドコモインフォメーションセンター)もしくはドコモショップに行かないと解約できないことが判明。ショップだと待つので電話で解約手続きしたら10分ほどで済んだ。以下そのまとめ。

  1. 151(ドコモインフォメーションセンター)に電話。この番号は無料ですが携帯電話(docomo only?)からしかつながりません。その他の電話は他の番号になるので調べてみてください。
  2. 音声ガイダンスが流れるのでそれに合わせて操作。最終的にオペレーターにつながれることになります。
  3. 名前(フルネーム)を聞かれます。
  4. ケータイ補償お届けサービスを解約する携帯電話の電話番号を聞かれます。
  5. ケータイ補償お届けサービスの内容を把握しているか確認してきます。内容を理解した上での解約手続きなのか確認を取っているわけですね。
  6. 音声ガイダンスに切り替わって「ネットワーク暗証番号」の入力を要求してきます。
  7. あとは解約に関する説明を聞くことになります。多分以下のような説明があるはずです。
    • 料金は解約前日までの日割になる。
    • 解約依頼の電話(今してる電話)終了直後から補償対象外になる。
    • 解約対象の携帯電話を2年以上利用してからの解約ならドコモポイントが貰えるらしい。(私は2年未満なので対象外)
    • 一度解約すると同一端末では二度と契約できない。機種変更したり同一機種をもう一度購入すれば契約可能。ようするにこのサービスは携帯購入時にしか契約できない。
  8. 最後に何かあったときのための連絡先(電話番号)を聞かれます。

以上で終了。
解約手続き終了後 My docomo にログインして確認したところ、ケータイ補償お届けサービスが欄ごと消えてました。多分このサービスは他のサービスと違って機種購入時のみにしか契約できないので、My docomo などから解約手続きできないようになっているのではないでしょうか?なので解約するときはよく考えた方がいいでしょうね。

preload preload preload